敬老の日秋分の日

9月21日・22日放送 ラジオ「さとうの気持ち」 #737

ちょうど敬老の日と秋分の日に
放送が重なったので
そのままテーマにしてみました。

おじいさんとおばあさんの曲と
9月にかけたい曲とともに
いつものようにまったりと
お送りします。

それにしても
今年の夏は急ブレーキで止まり
秋がいきなり訪れましたね。

体調など崩さぬよう
気を付けながら
のんびりまったり
冬の備えをしたいものです。

その前に秋を充分楽しまなくては!!

| | コメント (0)

コモレビ~近藤淳特集

9月14日・15日放送 ラジオ「さとうの気持ち」 #736

今年は中止となっている
定禅寺ストリートジャズフェスティバル

番組ではいつも通り
ジャズのアルバムをご紹介します。

今年に入ってからYouTubeを
見る機会が随分増えたのですが
その中で見つけたのが
サックスプレイヤーの近藤淳さんです。

山野楽器仙台店でCD購入ができると
動画内で告知されていたので
早速ゲットしてきました。

お馴染みのスタンダードや
ポップスやオリジナルなど
究極の9曲!が収録されています。

音色ももちろん
ダジャレも奥様のともこ大先生も
味わい深いんですよね。

じっくりとどうぞ!

| | コメント (0)

あの夏の風のように~稲垣潤一特集

9月7日・8日放送 ラジオ「さとうの気持ち」 #735

昨年2019年にリリースされた
デュエットアルバムのベスト盤
とでもいうべき1枚をどうぞ。

このアルバムは大ヒットシリーズの
「男と女」5枚の中から
夏のドライブにあう曲をセレクトしたもので

稲垣さんのオリジナル曲
昭和のヒット曲
平成のJ-POPなどが

色とりどりの歌姫との
デュエットによって
カバーされています。

夏の終わりを感じながら
味わってみてください。

新たな味わいを発見できますよ。

| | コメント (0)

午後のプレイリスト「マイ・スピリチュアル・ホーム/村松健」

8月31日・9月1日放送 ラジオ「さとうの気持ち」 #734

8月いっぱい続けてきました
午後のプレイリスト

最後を飾るのは村松健さんの
2009年リリースのアルバムです。

このアルバムは私にとって
村松健さんとのつながりが生まれる
きっかけとなった
とても大切なアルバムなのです。

平成25年度の番組BGMとしても
使わせていただいてました。

このアルバムの中の曲を
奄美大島で聴いたときは
心が沸きたち

ピアノソロを生で聴いたときは
波動に飲み込まれそうに
なったことを覚えています。

奄美を知っている方も
そうでない方も
太陽や月や海や雨や蝶に
憧れている方ならば
同じ気持ちになれるのでは
ないでしょうか。

| | コメント (0)

午後のプレイリスト「よしなしうた/DiVa」

8月24日・25日放送 ラジオ「さとうの気持ち」 #733

今回はDiVaの一番新しい
アルバムをご紹介します。

昨年2019年12月にリリースされた
DiVaの原点ともいえるこの作品。

もともとは谷川俊太郎さんの
詩集のタイトルですが
谷川賢作さんによって曲がつき
DiVaによって演奏されると
詩集が立体化され
動き出す感覚が楽しめます。

このアルバムは
かれこれ20年ほどDiVaを
追いかけている私にとって

最初にCDで聴いて
ピピっと反応した曲や
最初にライブで聴いて
心が揺さぶられた曲や
DiVaの代名詞のような曲の

魅力がギュッと濃縮されていて
とても美味しい
ご馳走のようなものです。

皆さんにも味わって
いただきたいですね。

続きはぜひCDをゲットして
お楽しみください。

| | コメント (0)

午後のプレイリスト「RING/高野寛」

8月17日・18日放送 ラジオ「さとうの気持ち」 #732

今回は高野寛さんをご紹介します。

1989年リリースのセカンドアルバム。
ヒット曲「虹の都へ」の前年ですね。

この当時、私は大学1年生で
音響サークルに所属していましたが
サークルの先輩がよくスタジオで
高野さんの曲をかけていて
いつのまにかどっぷりと
ハマってしまいました。

ファンクラブにも入ってましたね。

コード進行と音の使い方が特に好きで
しずくの音や足音や
アトムの歌では機械のようで
とにかく耳が楽しい!

随分ライブにも行きました。

ワクワクして聴いていた
大学時代を思い出し
更にワクワクが増幅する…

私にとってはそんなアルバムです。

| | コメント (0)

午後のプレイリスト「もっと!チェッカーズ/チェッカーズ」

8月10日・11日放送 ラジオ「さとうの気持ち」 #731

今回は”チェッカーズ”をご紹介します。

私が中学2年の頃(1984年)に
リリースされたセカンドアルバム。

このアルバムのリリースの直前に
5枚目のシングル「ジュリアに傷心」が
リリースになっており
まさに一聴き惚れした私は
迷わずこのレコードを購入しました。

「ジュリアに傷心」は
収録されていませんが
思い出深い曲が多々あります。

初期のアイドルチェッカーズ時代の
3部作のうちの1枚でもあり
作家さんの作品と
メンバーによる作詞作曲の楽曲の
バランスがいいのも聴きどころ。

初めてチケットを並んで購入して
ライブに行ったのもチェッカーズが初めて。

先週とのギャップもお楽しみください。

| | コメント (0)

午後のプレイリスト「RENDEZVOUS/渡辺貞夫」

8月3日・4日放送 ラジオ「さとうの気持ち」 #730

どこかで聞いたことのある
タイトルですよね。

NHK-FMで毎週(月)~(金)深夜0時からの
「夜のプレイリスト」という番組。

”私の人生と共にあった5枚のアルバム”
というコンセプトで
毎週1人のパーソナリティが
人生の節目に聴いたり
影響を受けたアルバムを
毎晩1枚ずつ5日間紹介していくものです。

「さとうの気持ち」では
8月いっぱい5回にわたって
真似をしてみようと思います。

今回ご紹介するのは”ナベサダ”さん。
私が中学2年生(1984年)のリリースで
当時、吹奏楽部でアルトサックスを
吹いてた私にとって
非常に心に残るアルバムでした。

今思うとミュージシャンが凄い!

ロバータ・フラックの歌声も
このアルバムで初めて聴きました。

30分番組なので
全曲ご紹介!というわけにはいきませんが
続きはぜひ購入してお楽しみください♪

| | コメント (0)

お食事でもご一緒に

7月27日・28日放送 ラジオ「さとうの気持ち」 #729

音楽の中でお食事でも
ご一緒にいかがですか?

ちょっと変わったメニューですが
ある意味フルコース。

前菜からメインディッシュを経て
サラダ、ライス、デザートまで。

お馴染みの曲も初めての曲も
豪華に盛り付けてお送りします。

長かった雨の季節も
そろそろ終わりですね。

8月には明るい光が差しますように!

| | コメント (0)

ラテンベスト

7月20日・21日放送 ラジオ「さとうの気持ち」 #728

夏の太陽が恋しくなってきましたね。
ラテンナンバーで熱くなりませんか?

昨年リリースされたキングレコードの
キング・ベスト・セレクト・ライブラリーは
全部で160タイトル。

その中の1枚が
今回ご紹介する「ラテンベスト」です。

じっくり聴いてみると
私たちの身の周りにある音楽ばかりで
懐かしい香りも漂ってきます。

ノリノリ(死語⁈)でどうぞ!

| | コメント (0)

«昭和アイドルベストテン~JAF Mate7月号より~